【現役面接官がおしえる基礎的マナー!】採用につながる面接術5選

  • 2021年3月24日
  • 2021年9月23日
  • 仕事術

 
ショトウ
今まで現役面接官として、1,000名以上の面接を担当してきました。

 

その中で、面接に成功する人、成功しない人を見ていく中で、特徴があるので紹介をしていきます。

 

・面接の技術を知りたい人

・面接がうまくいっていない人

・面接を受けようと考えている人

 

この記事はそんなあなたに書いています。

 

結論をいうと、面接の目的は採用につながること!ですよね。

 

ここでは、たくさん受けてもことごとく不採用になってしまっているあなたに伝えたい面接術です。

 

これまで1,000名以上の面接をしてきてみえてきた面接対策をお伝えします。

 

面接対策しても本番に緊張したり、思っていることも言えずに上手くいかないのは、面接術を実践するで採用に繋がりやすくなります。

 

参考にしていただくと嬉しいです。

【面接官にいいね】と思わせる面接術5ステップ

 

①面接の前準備 

②日程までの会社担当者とのやりとり

③履歴書記入の際のおすすめ


④面接時のワンポイントアドバイス

⑤面接の後フォロー

① 面接の前準備

受ける会社が、決まったら必ず忘れないでほしいのは、面接の訓練ではありません。

 

まずは会社の顔であるホームページを熟知しておくことです。

 

特に会社の基本情報、最低限どんな会社なのかは、確認しておくことがとても大事です。

志望の動機や当たり前の面接の受け答えを練習することも必要ですが、目の前の会社がどんな会社なのか?


どのようなビジョンで運営されているか?

 

ホームページをみると色々な質問事項も出てきますし、どういう人を求めているかも分かります。

 

まずはここから始めていきましょう!

② 日程までの会社担当者とのやりとり

面接までの期間の中で、電話やメールで会社担当者とのやりとりが必ずあります。

最近はメールでのやりとりが主になっていますが、メールの対応についてもきめ細やかに対応するといいでしょう。

メールのやりとりは、大手になればなるほど面接官以外の方の対応になりますが、誰に対しても手を抜かず対応するひつようがあります。

 

それは、できるだけすぐに返事する

 

当たり前の事だと思いますが、出来てない人が多くいます。

さまざまな理由で返事が遅れることがあると思います。

 

それは分かります。

 

ただ、出来るだけこの期間中はすぐ対応することに徹してください。

採用されてからも必要な要素ですが、メールのレスポンスは社会人として大事なスキルです。

日頃から意識をして面接に臨みましょう。

③ 履歴書記入の際のおすすめ

履歴書を適切に記入をすることは、面接を受ける側のマナーです。

綺麗に記入すること、適切に記入することももちろんですが、そうだからといって記入しすぎないようにしてください。

特に志望の動機必要最低限の記入がおすすめです。

なぜかというと【面接官】から質問がくると、記入している以上のことが言えなくなるからです。

【面接官】が求めているのは、記入以上の考え方を聞きたいと思っています。

志望の動機については書きすぎないことをおすすめします。

④ 面接時のワンポイントアドバイス

いざ本番になると大事になるのはやはり第一印象

 

これは面接を受ける上で最も意識する必要があります。

 

次に笑顔や面接の受け答えも必要な要素です。

ただここでのアドバイスは当たり前のことですが、挨拶が出来るかどうかが、最も大事です。

 

日頃から挨拶をしていない人の挨拶はぎこちなかったり、挨拶が聞き取れなかったりと面接官は見抜きます。

 

まずは家族と一緒に住んでいる場合は、家族間での挨拶や友達との挨拶の中で習慣にしてみてください。

それが出来れば、面接時でも自然な挨拶ができ、結果にもでてきます。

基本中の基本ですが、中々普段できていない方は、身近の方との挨拶を日頃から心がけましょう。

⑤ 面接の後フォロー

面接が終わったら、忘れずに行いたいことが、お礼メールを送ることです。

意外に出来ていない行動です。ここで他の就職志願者との差別化を図ってください。

面接のお礼、面接の時間を作って頂いたことへのお礼、入社してからの意気込みを端的に伝えると効果的です。

ここで最後に会社に対しての思いが伝わります。

面接後の後フォローを忘れずに行ってみてください。

まとめ

 

面接で気をつけるべきマナーはたくさんありますが、普段から人として常識的な立ち居振る舞いを心がけておくことで、問題ありません。


今回紹介した内容は、今までの+αとして取り入れて頂き、自信を持って面接に望んでください。

 
本記事のワードプレステーマ

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG