初心者おすすめのワードプレステーマ詳しくはこちら

【初心者向け】これから始めるアフィリエイトに必要なSEO7個を徹底解説!

相談者

アフィリエイトのSEO対策がわかりません!詳しく教えてもらえますか?

ショトウ

これからアフィリエイトを始める方に必要なSEO対策を解説していきますね。


こんな悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・アフィリエイトで稼ぐならSEOが必要な理由

・アフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策

この記事を書く僕は、100記事以上書いてきたブログ歴ヶ月のショトウ(blogjima_shoto)です。

本記事では、これから始める初心者向けにアフィリエイトに必要なSEO対策を徹底解説していきます。

超本質を解説していくので、理解しつつ記事の執筆をしていけばOKです。


本記事ではこんなお悩みの方におすすめです。

・SEOの本質を知りたい

・SEOで上位表示をさせたい

・ブログの読者を増やしたい

結論から言うと、SEOの本質を理解し実践すると、あなたのブログ記事が上位表示され多くの読者が訪れるブログになります。



わりとSEOという言葉に敬遠したくなりますが、ブログ運営に必要なので理解していきましょう!


それでは、本編を始めたいと思います。

目次

アフィリエイトで稼ぐならSEOが必要な理由

相談者

アフィリエイトで稼ぐためのSEOってなぜ必要なのですか?

ショトウ

アフィリエイトにはサイトに訪問者を増やすためSEO対策が必要です。

サイトに訪問者を増やす方法は以下の2つです。

サイトに訪問者を増やす方法

①:検索から訪問者を増やす

②:SNSから訪問者を増やす

この①の検索から訪問者を増やす方法がいわゆるSEOと呼ばれる手法です。

SEOとは何?

SEOとは、検索エンジンの最適化を図るために行い、主に検索からのアクセス流入を狙った集客です。SEOを上手く活用することで訪問者が増え、物やサービスの販売することができるのです。

知っておくべきこと:SEOとSNS収益性が高いのどっち?

結論から言うと、収益性が高いのは完全に”SEO”からの流入です。

理由はシンプルで、検索する人は自分の悩みや知りたい情報を”能動的”にアクセスします。一方、SNS流入の場合、”受動的”に情報を得ているので、アクセスが増えても購入に至りにくいです。


まとめると以下のようになります。

・SEOから検索流入した訪問者:商品を購入する可能性が高い

・SNSから流入してきた訪問者:商品を購入する可能性が低い


もちろん、SNSからでも集客することができますが、収益面からみるとSEOをとりいれることは必須といえます。

それでは早速、SEOを理解して対策していきましょう!

ショトウ

これからアフィリエイトで稼ぐための7つのSEO対策を紹介していきます!

アフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策

アフィリエイトで稼ぐために必要なSEOの基本的な流れを解説していきます。


具体的なSEOは次の7個です。

①クリックされるタイトルを作る

②検索ニーズのあるキーワードを決める

③品質の良い記事を書く

④サイト構造を理解する

⑤ユーザビリティの高いサイト作り

⑥EーAーTを意識したサイト運営をする

⑦定期的な記事のリライトをする


1つずつ解説していきます。

①:クリックされるタイトルを作る

まず始めにタイトルにこだわっていきましょう!


多くの記事の中から選ばれるには、魅力的なタイトルを作る必要があります。



クリックされるタイトルを作る重要性を伝えると・・・

タイトルはユーザーがその記事を見るかどうかの大きな判断材料であり、SEOにとても重要です。

SEOに強く、魅力的なタイトルを付けることができれば、検索順位が大きく上がる可能性があります。



ここからはSEOに強く「クリックされやすいタイトルを作る」ポイントを紹介します。

  • ユーザーの検索キーワードを入れる
  • タイトルの前半にできるだけキーワードを入れる
  • ページに何が書かれているか分かるようにする
  • 32文字前後で分かりやすく要約する
  • 記事を読むメリットを伝える
  • ペルソナに合う魅力的な内容にする


上記の6つのタイトルの付け方で、SEOに強い魅力的なタイトルを作りましょう!

②:検索ニーズのあるキーワードを決める


SEOキーワードの決め方には、必ず押さえるべき5つのステップがあります。


押さえるべきSEOキーワードの決め方が以下の内容です。

  • メインキーワードを決める
  • ツールを活用したキーワードの選定
  • ロングテールキーワードを狙う
  • コンテンツの優先順位を決める
  • 定期的なキーワードの見直し
ショトウ

SEOキーワードの決め方は、一見簡単そうに見えて、実はさまざまな要素が関わるため慎重におこなうべき工程でもあります。

検索ニーズのあるキーワードとは、ユーザーが検索するキーワードを先回りして、予測しておくことです。

キーワード選定をこだわるべき理由

Googleにインデックスされた情報が、キーワードに合わせてランキング化されて検索結果に表示されるからです。そのためSEOキーワードの性質を高めることで上位表示を狙えます。

③:品質の良い記事を書く

ブログの記事=コンテンツは質が全て


これはいろんなところで言われているので、聞いたことがある方も多いはず。実際SEOだろうがSNSだろうが、コンテンツの質が低ければ読まれません。


「質の高い記事」と聞けば、書くのが難しそうに感じますよね。


でも実際は違います。コンテンツ作成の型を理解すれば誰でも質の高い記事が書けます。

コンテンツ作成の型・手順

  • KW設定
  • 検索意図の確認
  • 読後のゴール設定
  • 必要項目の洗い出し
  • 仮タイトルの決定
  • コンテンツ構成の決定
  • コンテンツの執筆とリライト
  • タイトル・概要・アイキャッチ作成


こちらの手順に沿って記事作成の練習をしていけば、誰でも高品質な記事を書けるようになります。

詳しくは、【ブログ超入門】SEOライティングの基礎8個|検索エンジンに評価されるライティング法で解説していきます。

④:サイト構造を理解する

サイト構造はSEO的に超重要な要素です。サイト構造を最適化することがSEO対策となり順位を上げることに繋がります。



そもそもサイト構造とは、「サイトをどのように設計するのか」ということです。

サイト設計は、ブログを始める前に作っておくと、便利です。


僕の場合、「マインドマップを使ってサイト設計図」を作りました。100記事程度の大作になったのでカテゴリーごとに作成してから始めました。


考えておくのは、たった3つです。

  • テーマを決める
  • カテゴリーを決める
  • カテゴリーに合わせてタイトルをきめる

僕の場合は、こんな感じです。

STEP
テーマを決める

初心者でもできるブログ教室

STEP
カテゴリーを決める【5つカテゴリーに絞る】

①ブログの始め方

②ブログの書き方

③WordPressテーマ

④SEO

⑤ブログノウハウ

STEP
STEP
STEP
カテゴリーに合わせてタイトルを決める

①ブログの始め方:5記事

②ブログの書き方:15記事

③WordPressテーマ:4記事

④SEO:14記事

⑤ブログノウハウ:62記事

ショトウ

僕の場合は、100記事程度でサイト設計しています。あとはコツコツ書くだけです。



1つのカテゴリーに階層で記事を作り上げることが重要です。カテゴリーごとに内部リンクを貼ることでGoogleのクローラーも循環がしやすくなり、順位も上がりやすくなりますよ。

⑤:ユーザビリティの高いサイト作り

ユーザビリティとは、簡単にいうと「サイトの見やすさ」を意味します。

ユーザビリティの高いサイトとは、ブログを訪れる読者がストレスなくサイト内を回遊することができ、結果的に使いやすいサイトです。


ブログサイトを作るうえで、重要なポイントは視認性【見やすさ・分かりやすさ】です。

ブログに必要な視認性とは?

  • レイアウト
  • 文字の配列
  • 画像
  • フォントの種類、色やサイズ

これらを組み合わせることで、【見やすく・分かりやすい】記事になります。


ユーザビリティの高い記事を作りましょう!

⑥:E−A–Tを意識したサイトを運営する

E–A–Tとは、GoogleがWEBサイトのページ単位で評価をする際に重要視している基準のことです。


E=Expertise(専門性)

A=Authoritativeness(権威性)

T=Trusutworthiness(信頼性)

ショトウ

「E–A−T」は、3つの概念の略で、それぞれの頭文字からとった造語です。


E−A−TはGoogleの「検索品質評価ガイドライン」で「ページ品質評価の最重要項目」と書かれているほどSEO対策には欠かせない生命線であり、誰もが手にしたい三種の神器です。

E−A−Tを高める5つの方法

  • 独自のジャンルに特化する
  • 専門知識の量と質を高める
  • 専門家に監修してもらう
  • 独自の体験談も盛り込む
  • ドメインパワーの高い被リンクをもらう


ここで紹介した内容は、即効性のある飛び道具でなく、長期的に地道に繰り返し継続することで評価されていきます。

E–A–Tを高めて質の高い記事を作っていきましょう!

⑦:定期的な記事のリライトをする

ブログのリライトとは、ユーザーの利便性を考えた上で、既存のブログ記事の内容を新たに付け加えることです。

特に検索順位の低い記事を中心にブログのリライトを行います。リライトを行うことでSEOの順位変動にも影響していくんですね。


ブログのリライトを怠れば、1位の記事でもどんどん落ちていくでしょう。それぐらい検索上位を維持していくことは難しいことと考えておく必要があります。

こうした良くない状況を回避するためにも、リライトを定期的に繰り返して常にブログ読者とGoogleのクローラーへ新鮮な記事をお届けすることが重要です。


記事のリライトを定期的に行なって新鮮な記事を作っていきましょう!

まとめ:アフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策で上位表示を狙おう!

今回はアフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策を解説しました。

本記事のまとめ

  1. アフィリエイトで稼ぐにはSEOが必要な理由
  • SEOを上手に活用することで、訪問者が増え物やサービスの販売をすることができる。
  1. アフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策
  • クリックされるタイトルをつける
  • 検索ニーズのあるキーワードを決める
  • 品質の良い記事を書く
  • サイト構造を理解する
  • ユーザビリティの高いサイト作り
  • E-A-Tを意識したサイト運営をする
  • 定期的なリライトをする


どれも大事な内容なので、アフィリエイトで稼ぐための7個のSEO対策を使って、検索上位を狙っていきましょう!


今回は以上です。


ブログライフを楽しんでいきましょう。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ショトウのアバター ショトウ ブログ運営者

初心者向けにブログの始め方を紹介しています。
【継続は人生を変える】ブログ始め方×ノウハウ発信│ 副業:ブロガー│本職:マーケティング責任者&営業責任者│ブログ収益5桁 ➡米国株投資│ブログ&Twitterを継続してノウハウをお届け│

コメント

コメントする

目次
閉じる