【超入門】ブログを始めるまえに知っておきたい6つ、準備しておきたい4つのことを徹底解説!

ショトウ
ブログを始めるまえに知っておきたいこと、準備しておきたいことをまとめてみました。
• ブログを始めるまえに知っておきたい6つのことを知りたい

•ブログを始めるまえに準備しておきたい4つのことを知りたい

•ブログ初心者

この記事はそんなあなたに向けて書いています。
結論から言うと、ブログを始めるまえに最低限知っておかないと、ブログで稼ぐということが遠回りになってしまいます。
ブログで稼ぐことは、早くても半年、1年後から出てくるケースがざらなのに、遠回りになってしまうと1年後も稼げないということになりかねません。
副業として始めたのに、長い年月稼げないということは、むしろ副業ではありません。
つまり最短ルートを知ることは稼げるブログの早道となります。
この記事では、ブログを始めるまえに知っておきたい6つのこと、準備しておきたい4つのことをまとめて紹介します。

①ブログを始めるまえに知っておきたい6つのこと

②ブログを始めるまえに準備しておきたい4つのこと

①ブログを始める前に知っておきたい6つのこと

①ブログを稼げるまでの期間

②ブログは習慣化が必要

③実名と匿名がどっちがいい?

④書くまえに要点をまとめる

⑤読者の悩みを解決する記事を書く

⑥読者はあなたの主観を求めている

①ブログを稼げるまでの期間

最初にお伝えしますが、ブログでお金で稼ぐことは決して簡単なことではありません。

 

短期間で収益を上げているブロガーさんもいますが、この場合は以下のことが考えられます。

1.ブログがバズってSNSで拡散された

2.選んだ商品が良かった

3.ダントツに才能がある

このぐらいが考えられますが、確率はゼロではありませんが、すぐには結果が出ないことがあたり前のことと考えましょう。

 

通常、ブログを書きはじめてからGoogleの検索エンジンに認知されて、アクセス数が伸びるまでには最低でも3ヶ月かかります。

なので、3ヶ月はほとんど収益が出ないことを理解する必要があります。

 

逆にいえば、3ヶ月頃から少しずつ検索エンジンにも認知されていくので、あきらめずに数ヶ月記事の更新を続けるうちに、記事を読まれることが増えてきます。

 

ブログで収益を得るためには、継続して書き続けることを念頭において半年から1年間は必然的にかかることを覚悟しておきましょう。

 

ジャンルや更新頻度、SNSの活用など、ブログで稼げるようになるためには、人によっての取り組み方で変わってきます。

 

ただし、「稼げる人でもっとも大事なことは、たくさん書いて継続していく」ということです。

 

週に1回の更新よりも毎日更新したり、継続して半年、1年と継続することで明らかに文章も上手になりますし、認知もされていきます。

 

最初は思うようにアクセスや収益がでないことがありますが、モチベーションを落とさず半年、1年先の目標を立てて書くことに集中していきましょう。

②ブログは習慣化が必要

ブログを始めてすぐの頃は、できるだけ毎日パソコンに向かって記事を執筆することをすすめます。

 

というのも、毎日更新は良くないっていろんな情報が出まわっていますが、普段からパソコンに触れていない人にとっては、そもそもパソコンと毎日向き合うことについて苦痛に感じることもあるかもしれません。

 

私もブログを書き始めてから、ブログ設定に苦戦したことはありましたが、ブログになれるため4ヶ月毎日、パソコンに向き合って更新をしました。

 

私のブログテーマは、「継続をサポートする」なのでブログを始める前から継続することを決めてブログの執筆を始めました。

 

人の習慣は月もすれば当たり前になるので、断然、習慣化することでラクに書けるようになります。

 

「ブログを始めると、まずは100記事を書こう」と書いてある記事もありますが、大事なのは100記事という数字でなく、ブログを書く習慣化にすることのほうがよっぽど大事です。

 

でもむやみやたらに書くだけでは、継続することに無理が出てきます。

 

そこで、ブログを始めるまえに継続するための目標を設定することが重要です。

 

ショトウ
それでは私が、ブログを始める前に決めたことを紹介します。

① 目標記事数は大きな目標1,000記事、小さな目標毎月15記事

② 毎日のブログ時間を朝と夜に時間を確保する

③ ブログの投稿画面を開く

先ほど、数字よりも習慣化と書きましたが、私は数字での目標のほうが継続する励みになるので、あえて目標にしました。

また、習慣化のためにブログ時間の確保をするために、朝からの1時間〜2時間、夜の1時間〜2時間の時間を確保をすることで、ブログを書いてないと落ち着かなくもなりました。

それと毎日ブログの投稿画面を開いてブログ時間をつくることです。

習慣化を身につけることで、ブログの執筆が苦痛どころか、ますます楽しくなってきます。

 

書けば書くほど、ライティングのレベルが上がったり、こだわりがでてきたりブログが生活の一部になればいくらでも成果を伸ばすことができます。

③実名と匿名どっちがいい?

ショトウ
私はこのように実名顔出しはしていません。結論、私もどちらが良いかと言い切るのは難しいです。

 

実際に、ブロガーさんの中には、実名顔出しで稼いでいる人もいれば、匿名で稼いでる人も多くいます。

 

ここでは実名ブログのメリットデメリットと匿名のメリットでメリットを紹介します。

 

実名ブログのメリット

• 親しみを感じてもらえる

•記事の信憑性が出る

•安心感がある

実名ブログのデメリット

•周囲にバレる可能性が高い

•現実で悪影響を起こす場合がある

 

匿名のメリット

•身バレを防げる

•自由なことを発信できる

•現実世界に影響ない

匿名のデメリット

•記事の信憑性が低くなる

•現実世界の評価を引き継げない

ここでは、ブログ活動において、実名か匿名のどちらがよいかを話してきました。
自分がどちらで運営していくのが向いているかはなんとなくイメージができたかと思います。
あなたの状況、考え方、ブログの記事や広告の内容によって変わってくるため、一概にどちらがいいかは言い切れません。
いくら実名で活動していても、1ヶ月に1回しか更新しないブログは誰からも読まれません。さらに内容が薄い記事も誰の心にも響きません。
なので、どちらにせよ、いい記事を書けばちゃんと読まれるし、稼げるということがいえます。

④書くまえに要点をまとめる

私がブログを書く際に気をつける点が、「自分が伝えたいことを全て記事に出さない」ということです。

たくさんの情報をまとめると大変ですし、初心者の頃から張り切って書こうとすると脱線したり、本当に伝えたいことを見失います。

ブログをはじめた頃に知らなくて、困ったことや必要になる知識だと感じて調べたことは、おそらく同様に知りたい人がいるはずです。

例えば「ブログを始めたい人に始め方を教える」の内容を記事で書くとします。
ここで、いきなり書いてしまうのは難しいです。かなりの確率で話が逸れたり、文章に抜けが出てきてしまいます。
こういうことにならないように、次のようなまとめ方をしましょう。
要点のまとめ方

○記事のテーマ

 ブログの始め方を紹介する

○読者像

 これからブログを始めようとしている、初心者ブロガー

○読者が知りたいこと

  •ブログのメリット

  •ブログサービスの選び方「ワードプレス(ワードプレス)※おすすめ・無料ブログ

  •ワードプレスの始め方・一連の流れ

  •ブログ運営のコツ

  •ブログで広告収入を得るために必要な準備とは?

  •レンタルサーバーの購入について

このように、ブログを書くまえにまとめておけば、大幅に脱線したり、書き漏れをすることを防げます。

 

そして、書き終えた後にはすぐに公開したくなるかもしれませんが、少し時間をおいて見返してみましょう。

もっといい表現があったり、間違いに気づきやすくなるものです。

⑤読者の悩みを解決する記事を書く

人は悩みや問題を解決したいと思っています。

そのため、「悩みに対して解決法を提示する記事」はよく読まれます

読者の悩みを解決するということは、自分の今まで同じ悩みを解決策として記事にするだけでも、役に立つと思ってくれる読者さんはいるものです。

特にプライベートな悩みや深刻な問題は、収益が大きい傾向があります。(そのぶん競合も多く、戦うには覚悟が必要です。

 

例えば以下の内容です。

• 転職に関わる求人サイト

•結婚相手を探す結婚相談所など

•体に関するダイエットなどのコンプレックス

このように、「周りの人に相談がしにくい悩み」に関しての記事は、特に好まれます

ショトウ
解決策を提示することができれば、、とても読者から感謝されます。

他人に相談しづらい悩みは、解決策を示すことができれば喜ばれますし、解決しようとする方法を試す様子を発信するだけでも、「私も頑張ろう」と共感を持ってもらい、前向きな気持ちになる人もいます。

 

なので、出来なかったことが出来ることも大事ですが、出来ていないことに挑戦していることを記事に投稿するだけでも誰かの役にたつかもしれません。

⑥読者はあなたの主観を求めている

ブログを訪れた読者の関心ごとは、「記事の信頼性」と「悩みが解決」できると感じれるかが必要です

記事の信頼性については、書いた人の主観が、読者には一番大事だと思います

 

私は、ワードプレスを使ってブログを運用しています。またワードプレスには有料テーマの「THE THOR」を使用しています。

 

実際に使用して3ヶ月以上経ちますが、良い点もありますが、気になる点もあります。

参考に私のワードプレステーマの「THE THOR」についての主観をお伝えします。

THE THORのメリット

①デザインが豊富で、デザイン性の高いブログが簡単に作れる

②検索上位に表示され、検索流入が見込める

③プラグインが少なくて済む

④おしゃれなデザイン着せ替え機能がついている(全9種類)⇦これが私が選んだ1番の理由

THE THORのデメリット

設定する項目が多い⇦カスタマイズの幅が多いため1週間はブログ書きながら設定に時間がかかりました。

他のテーマからの移行大変⇦無料テーマCocoonから移行しました。30記事書いてからの移行だったので、最初からTHE THORから始めれば良かった。

このワードプレステーマ「THE THOR」について使ってみて、きづいたことを主観で書いてみました。

使ってみたいと思った方は、購入を検討してみてください。

このように、アフィリエイトブログは商品やサービスを紹介し、実際に買ってもらうことが目的です。

 

とはいえ、よいことばかりで書いていたら怪しく参考になりません。

なので、記事には使用して思ったことを素直に書くようにしていく必要があります

 

ショトウ
ここからはブログを始めるまえに準備しておきたい4つのことを紹介していきます。

②ブログを始めるまえに準備しておきたい4つのこと

①ブログ環境を整える

②ブログのテーマを明確にする

③ブログのジャンルとタイトルを決める

④アクセスを集めやすいジャンルを理解する

①ブログ環境を整える

ブログをはじめるにあたって、絶対に必要なものは以下の2つだけです。

•パソコン

•インターネット環境

ブログをはじめるにあたっては、「本人が使いやすいパソコン」を準備して、ほとんどお金をかけずに始められることも、アフィリエイトのメリットです。

 

ちなみに私はMacBook Airを使用しています。

実際に始める場合は、記事を書くだけならば、既にもっているパソコンで十分です。

高価なパソコンはブログで収益がでてきてからでも、遅くありません。

ブログをはじめるには、もう一つインターネット環境が必要です。一般的なインターネット環境は、光回線とポケットWi-Fiの2種類です。

ショトウ
それぞれのメリット・デメリットはこのとおりです。

光回線のメリット

• 通信速度が速く、安定している

光回線のデメリット

• 利用場所が自宅などに限定される

ポケットWi-Fiのメリット

• サービスの利用可能エリアであれば場所を選ばず利用できる

ポケットWi-Fiのデメリット

•光回線と比べるとやや通信速度が遅く不安定

どちらを選んでもブログ運営には支障がないので、自宅で作業することが多いか、外出先で作業することが多いかなど、自分のスタイルに合ったものを選ぶとよいでしょう。

 

ショトウ
私は、自宅では光回線、外出先では、スマホのテザリングでつないで作業をしています。
できる限り快適な環境を整えることで、パソコンに向かいたくなる環境が整え、継続していきましょう。

②ブログのテーマを明確にする

ブログを始める際に「どんなテーマで書いていくか・・・」悩む方はたくさんいます。

私も始める時には、何を書いていくか悩みました。

• 本業で経験した仕事のことを書く

• Blogを通して学んだことを書いていく

私はこの2軸をメインに継続することをブログのテーマと決めました。

ブログのテーマは今まで、私が19年間の仕事を通して、学んだことを書いています。

少しでも見てもらえる読者さんに参考になればと思い、記事を書くように工夫するようにしています。

実際、長い年月1つの仕事だけで働いてきたことにより、良いこともあり、悪かったこともありました。

ただし、結果として続けられてきたということは、好きなことを続けて来れたのかなと思っています。

また、ブログを通して、学んでいることも、最初のうちはブログでは当たり前なワードプレスやSEO、ライティング技術など何もわからない状況の中で始めました。

おそらく、これからブログを始める方に対して、私の経験も少しは役立つことができるのではないかと思い、記事にしています。

最初は、何を書いていいか全く分かりませんでしたが、今は次は何を書くか、書きたい記事が明確になってきました。

ブログのテーマを明確にすることにより、明らかに記事は書きやすくなります。

方向性も明確になりますので、テーマを明確にして始めましょう。

③ブログのジャンルとタイトルを決める

記事を書くまえには、「どんな話題をメインに扱う」かという、ブログの方向性を考えることをおすすめします。

 

ブログを始めたての頃は、どんなブログにするか考えることはとても悩みます。

でもあらかじめジャンルを決めておくと記事の方向性が定まり、更新がラクになるのでブログを続けやすくなります。

ジャンルを決める時のコツは、内容は細かく絞りすぎないことです。

私のように、「仕事」なら得意分野で、「ブログ」なら学んでることを2つくらいの括りならとても書きやすいです。

 

このように、ブログのジャンルは、あなたの好きなもの、興味のあるものから選ぶと記事に悩みません。

ブログのアクセスが増えてくるのも、1ヶ月では記事の成果は出ません。

せめて半年から1年かけないと成果がでないということは、好きな分野ならば苦痛になることもありません。

むしろ、ブログが楽しく永続的に書くことができるでしょう。

ただし、それでも書いていくと、行きづまることもあります。この時は、周辺分野も目を向けてみましょう。

例えば、最初に決めた方向性が、「ブログで書いていくコツ」であれば、そこから派生して「ブログの勉強になる本」「読まれるブログ記事」などの記事を追加していくと、方向性が定まった、ブログサイトとなるでしょう。

④アクセスを集めやすいジャンルを理解する

ブログの中には、ジャンルによっては、アクセスや収益に繋がりやすいものが存在します

ショトウ
収益が大きいジャンルの一例を紹介します。

①読者の使用金額が大きいジャンル

脱毛・ダイエット・株・FX・クレジットカードなど毎月の会費などで長時間お金がうごくもの。

②キャリアップ・自己成長

転職・資格・語学など、キャリアアップや自己成長につながるもの。

③単価の高いジャンル

パソコン・不動産・自動車など、1件あたりの単価が高いもの。

これらのジャンルが共通するものは、企業にもたらす利益の大きいジャンルであるという点です。

もしこの分野に強いと思ったら、挑戦してもいいかもしれません。ただし、明らかに競合も多いレッドオーシャンになっていますが、他のサイトよりも上質な記事を書くことができれば、結果として大きな収益につながります。

ブログのジャンルを考えることで大切なことは3つです。

•記事を書く目的

•自分が書けること

•読者に役立つ記事を書けるか

の3つを決めることです。

最初からは明確になってくることは、難しいですが、継続することで魅力な記事にかわっていきます。

まとめ

結論、ブログを始めるまえに最低限知っておかないと、ブログで稼ぐということが遠回りになってしまいます。
ブログで稼ぐことは、早くても半年、1年後から出てくるケースがざらなのに、遠回りになってしまうと1年後も稼げないということになりかねません。

ここでは、ブログの始める前のコツをまとめているので、少しでも参考になればと思います。

 

私も使用している国内最速!レンタルサーバーはConoHa WING

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG