【時間の作り方】通勤時間10分だと劇的に時間効率が変わる理由5選

  • 2021年3月24日
  • 2021年9月23日
  • 仕事術

 
ショトウ
時間の使い方次第で、人生は大きく変わります。
ここでは良い時間の使い方について紹介しています。

 

突然ですが、家から会社まで遠く、毎日の移動で時間を浪費されていませんか?

 

昔から『時は金なり』という諺(ことわざ)があります。

 

“時間はお金と同じで非常に貴重なもの、無駄に浪費してしまわず、有意義に使いましょう”といった意味合いの言葉になります。

 

この『時は金なり』という言葉は英語から来ています。

英語の『Time is money(タイム イズ マネー)』が語源になります。

ここでは、私が、家から勤務先まで10分の距離に引っ越して、お得になっている理由5選をまとめています。

① 時間にゆとりがとれる。

② 副業や資格取得の時間がとれる。

③ 交通費がかかりにくい。

④ 通勤中の事故のリスクが大幅に低くなる。

⑤ 誘惑に負ける頻度が少なくなる

 

① 時間にゆとりがとれる。

通勤時間が往復で2時間かかる人と20分しかかからない人で、1週間に5日出勤と仮定した場合・・・


・2時間かかる場合、(2時間✖️260日=520時間)

・20分かかる場合、(20分✖️260日= 86時間)


このように、1年間を通して434時間もの大きな違いがあります。


1年間は365日ですので、1日につき、約1時間30分程度自由に使える時間が無くなるということです。

 

お子様がいらっしゃる家庭では、お子様や家族といる時間が大幅に増えますし、気持ちの余裕も生まれ時間にゆとりがとれます。

② 副業や趣味、資格取得の時間がとれる。

家での時間や、副業や趣味、資格取得に要する時間がしっかりとれます。

 

また副業をする時間がとれ、YouTubeやブログ、プログラミングなど、今まで経験したことを活かせる事が出来る時代です。

 

また趣味や資格取得も時間活用が上手な人は、スキマ時間や通勤時間を見直して実行している人も増えています。

③ 交通費がかかりにくい。

交通費がかかりにくと書いたのは、会社から交通費が十分ある人がいるためです。

しかし、ほとんどの人が自分で交通費の負担をしています。

 

特に車を所有している人は、ガソリン代もかかりますし、距離が遠い人はバスや電車などの交通機関を利用していると思います。

 

お金も時間も移動時間を有効に活用できている人は、良いですが活用できてない人は無駄な浪費につながります。

 

どうしても家から会社まで遠い人は、この移動時間を使って、資格取得や勉強などの有効活用をオススメします。

④ 通勤中の事故のリスクが大幅に低くなる。

朝の出勤、夕方の帰宅、特にこの2つの時間帯は車や交通機関の利用者が増える時間帯です。

 

特に事故が多い時間帯は夕方の時間帯のようです。

 

時間帯別の死亡事故の発生件数をみると、特に17時台、18時台、19時台の3つの時間帯が突出しています。


この時間帯は、季節や地域によって差はありますが、一般には「夕暮れ時」や「たそがれ時」「日暮れ時」などと呼ばれる時間帯です。

 

警察庁では、日没前後1時間を「薄暮(はくぼ)時間帯」としています。

 

17時台から19時台にかけては昼の明るさから夜の暗さに移り変わる時間帯で、状況の判別がしにくくなります。

 

自動車や自転車の運転手、歩行者にとって、お互いに相手の発見が遅れたりすることがあります。

 

また距離や速度が分かりにくくなったりして事故につながりやすくなる危険な時間帯となります。

 

この事から通勤中の事故が多発している為、通勤時間を短縮することでリスクが大幅に低くなると考えらます。

⑤ 誘惑に負ける頻度が少なくなる。

移動距離が多くなると、帰宅途中にコンビニや飲食店が街には多く誘惑が待っています。

 

どうしても使用する食材は必要ですが、フラッと寄った飲食店で食事をしそのまま帰宅時間が大幅に遅くなり、時間の浪費に繋がります。

またコンビニに寄って、無駄に支出する可能性も高くなります。

時間の浪費、お金の浪費に繋がりますので、どうしても通勤時間が長くかかる人は誘惑に負けない習慣作りを行いましょう。

まとめ

 

家から会社まで時間がかかる人は多いことでしょう。

 

可能な人は、できれば会社近くまで引っ越しすることをオススメします。

 

どうしても難しい人は移動時間の有効活用に取り組みましょう。

 

音楽やゲームと自分の娯楽に使う時間も必要ですが、出来るだけ勉強や自己投資を行うことで、移動時間が有意義な時間になります。

 

時間にはかぎりがあります。無駄にしない時間の活用をしていきましょう。

 
本記事のワードプレステーマ

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG