【雑談】会話が続かない人が身につけたい3つのこと

  • 2021年3月27日
  • 2021年9月23日
  • 雑談力
 
ショトウ
会話が続かない人は、雑談の技術を学ぶことで会話を続けることができます。

 

人との会話を続ける時は、雑談が最も必要です。

 

なぜなら、雑談力を身につけると沈黙を楽しむことも出来ますし、たとえつまらない話でも笑ってあげる優しさを持つことができます。

 

私も雑談力を身につけることで会話の繋がりも気にしなくなりましたし、沈黙も楽しむことも出来ています。

 

つまらない話でも笑って上げられる余裕ができ、会話が弾むようになります。

 

なので、会話が続かない人は、雑談力を身につけるべきです


とはいえ雑談力はいらないと思う人もいますが、会話が弾むことはどのようなシチュエーションになっても役立つノウハウになります。

 

例えば、もし話しにくい人と2人っきりになっても、どうしても話さなくてはならない時にでも動じずには話が出来るようになります。

 

今回は会話が弾まない人に聞いて欲しい3つのことをご紹介します。

会話が続かない人に知っててほしい3つのこと

 

① 沈黙も楽しむ雑談にしよう。


② たとえつまらない話が出ても、笑ってあげる余裕を持とう。


③ うまく話そうとしないようにしよう。

① 沈黙も楽しむ雑談にしよう。

雑談だからとはいえ、ずっと話し続けなければならないわけではありません。

 

時には、沈黙だって楽しむことが必要です。

 

ときどき会話が途切れ、沈黙になるのが怖いからと、マシンガンのように話し続ける人がいます。

 

無理やり話題を出してぺらぺらと話していても、無理やり出した話題だけに、なにか問題があります。

 

私はそんな時に「そんなに無理して話さなくていいのにな」といつも思います。

 

会話ですから、沈黙になってしまうこともあります。


沈黙を恐れて無理に話題を出して話を進めようとした結果、会話のリズムや雰囲気を壊してしまいかねません。

 

自然に任せて、話題がないときには「沈黙」という話題を楽しめばいいのです。

 

静かな空間にも、コミュニケーションがあります。


黙って考えていることもあるでしょう。

 

ゆったりした時間が送りたくて、静かになることもあるはずです。話題がなければ、沈黙になってもいいのです。

 

沈黙を必要以上に恐れないようにしましょう。

② たとえつまらない話でも、笑ってあげる余裕を持とう。

雑談とはいえ、いつも面白い話ばかりとは限りません。

 

時には、面白くない話やしらけてしまう話だってあるでしょう。

 

そんなとき、無表情のままでは雑談は上手くいきません。

 

面白くない話でも笑ってあげる人が、雑談が上手にできる人です。

 

雑談は、一度しらけてしまうと、後から元に戻すまでに時間がかかります。


雑談は、雰囲気の影響があるからです。

 

雑談が上手な人であるほど、雰囲気の流れを止めないようにと思い、つまらない話にも笑ってあげることができるのです。

 

雑談を止めないようにするためにも、たとえつまらない話が出てきても笑ってあげる優しさをもちましょう。

 

つまらない話の時に、笑ってあげるかあげないかの違いによって、その流れがずいぶんとかわってくるものなのです。

③ うまく話そうとしないようにしよう。

大勢の前でのスピーチは、緊張してしまいます。

 

いつもの練習ではうまく言えても、本番のときに大勢の前でスピーチとなると、がちがちに緊張してしまうのには理由があります。

 

単に「うまく話せなければならない」という気持ちが強くなっているからです。

 

練習のときは「練習だから、間違ってもいいや」と軽い気持ちになっているため、うまくできます。

しかし、本番になると「うまく話さなければならない」という「100パーセント成功」が頭にあります。

 

そのため、逆に頭が真っ白になってしまうのです。

 

うまく話そうと思えば思うほど、うまく話せなくなってしまうのです。

 

しかし、雑談は、いつも気軽にすることができます。

これもスピーチのときと、同じ原理です。本番のスピーチではないからです。

 

雑談という字のとおり、雑に話さなければ、雑談になってくれません。


うまく話す必要などないのです。

 

舌を噛まずに、100パーセント成功しなければならないこともないため、そのおかげで逆にうまく話ができるようになります。

 

うまく話がしたいと思うのなら、うまく話そうと思わないことです。

 

特に雑談では「雑さ」が1つの味になります。

 

適当に省略したり、雑に話したりするほうが、雑談らしく話ができるのです。

まとめ

 

結論、人との会話を続けるためには雑談が必要です。

 

会話が続かない人にとって、人とのコミュニケーションを苦痛に思う人もいることでしょう。

 

今回は、会話が続かない人に知ってほしい3つのことを紹介しました。

① 沈黙も楽しむ雑談にしよう。

② たとえつまらない話が出ても、余裕を持ちましょう。

③ うまく話そうとしないようにしましょう。

 

会話が弾む役立つノウハウを身につけていきましょう。

 
本記事のワードプレステーマ

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG