仕事で夢がある人は知っている!他人に優しい人が仕事で上手くいく行動5選

  • 2021年5月28日
  • 2021年9月23日
  • 仕事術
ショトウ
他人に優しくできる人は仕事が上手くいきますよ。

 

この記事では、他人に優しくない人の行動他人に優しい人が仕事で上手くいく行動5選を紹介します。

 

結論、他人に優しくしている人が、仕事もプライベートも上手くいくという話です。

 

仕事をしているといじわるな人とか自己中心的な人いますよね?

 

私は、これまで仕事をする中で、数多くみてきました。

 

でもほとんどの人が、仕事でうまくいっておらず会社を辞めていきました。

 

他人に優しくない人っていずれ自分に、嫌なことがかえってくるんです。

他人に必要以上に優しくしなさいという話ではなく、人として最低源、優しくしてくださいという話です。

 

それでは、他人に優しくない人の行動と優しい人がうまくいく行動をまとめました。

 

それではどうぞ!

他人に優しくない人の行動

他人に優しくない人の行動

①自己中心的

②自分に余裕がない

③相手を許さない

④いじわるをする

⑤否定的な態度をとる

①自己中心的

自己中心的いわゆる自己中と言われる状況です。

自己中心的とは・・・

簡単にいうと「物事を自分中心に考えること」を意味します。

よく耳にすることですし、仕事をしていく上で、周りに1人ぐらい存在しているかもしれません。

 

このような人と上手く仕事ができていますか?

 

時には振り回されていることもあるかもしれません。

自分が自己中と思っている人はどうでしょう?

 

周りに迷惑をかけていませんか?

 

自分は迷惑をかけていないと思っても、周りの人は困っているかもしれません。

 

1度立ち止まり自己中心的から協調的(協調性)を持っていきましょう。

②自分に余裕がない

仕事やプライベートが忙しくすぎて、自分に余裕がなく周りにあたってしまったり、自暴自棄になってしまうことはありませんか?

 

私の20代の時には、仕事も8時から22:00頃までしていたのであまりの忙しさに、周囲にあたってしまって関係がギクシャクしてしまい、余裕が全くなく周りがみえていない期間が数年続きました。

 

今は、仕事にも慣れ、周りへの協力をお願いしたり、完璧主義をやめ適度なところで仕事を終わらせたり、自分自身でコントロールができるようになり余裕が出てきました。

 

余裕がない時には、他者への協力をもらうことも自分を守る手段でもあります。

③相手を許さない

相手に恨みをもったり憎んだりここまできたら赤信号です。

世の中には、ここまで思う人も少なくありません。

 

自分をバカにされた、部署移動をさせられた、転勤をさせられた、降格をさせたられた。

あらゆることで、相手を許さない思いを抱きます。

実は私も赤信号レベルまでいきました。

 

仕事でバカにされたり降格を味わったり、今までの人生では上司を恨んでいた過去もあります。

ただ30代になり、自分の行動を見直すことで、過去のことは自分の糧となったなと今更ながら思います。

 

当時の上司に感謝までは思いませんが、試練をくれてことにありがたいと思っています。

④いじわるをする

いじめの典型なので、絶対やめてください。

いつか自分に返ってきます。

 

私の周りにもいじわるをする人が当時、多く存在していました。

ただその人たちは全ていなくなりました。

 

いじわるすると良いこと何もないんですよね。

だっていつか自分もやられますよ。

 

私も多くの人を見てくる中で、順調にいって成功した人は見たことありません。

もしかしたら成功する人も出てくるかもしれませんが、いつか後悔する結果になります。

⑤否定的な態度をとる

誰かが発言したことや、取り組んだことに「あれはよくない」「間違っている」など肯定的に捉えず否定的な意見ばかりを述べることです。

 

時に相手が間違った発言に対して、「それは違うと思うよ。なぜならば○○だから」と理由をつけて話してあげることはことは必要です。

 

ただし常に否定的な態度をとることをよくありません。

よく政治家でも党が違うからっていつも否定的なマインドの人いますね。

 

ああいう人がいると全然話しが進まないですよね。

会社も同じです。

 

会議で否定的人が多くいる会社は、話が全く進まず、仕事も上手くいきません。

まずは他者を否定するのでなく、肯定してから自分の考えを述べることがいいです。

他人に優しい人の上手くいく行動5選

他人に優しい人が上手くいく行動5選!

①誰にでも平等である

②気が利く

③自分の芯をもっている

④間違ったことには指摘できる

⑤他人のミスを許せる

①誰にでも平等である

人によって態度を変えたり、好き嫌いで判断をしたりすることがない状態です。

仕事においては、上司や後輩に分け隔てなく、平等に接することができるため、どちらからにも慕われます。

 

誰にでも平等な人は仕事も上手くいきますし、夢にも応援する仲間が増えるでしょう。

平等に生きることは、生きてく上で必要です。

②気が利く

人が困っていたり、悩んでいるときも感じ取ることができ、声をかけたりフォローすることに長けています。

 

全体もみることができるので、気遣いができ周りから一目置かれます

 

気が利く、気を遣うことは一見大変そうですが、いざ自分で身につけると当たり前にできるようになります。

 

できる社会人を目指しましょう!

③自分の芯を持っている

優しくすることは、自分なりのポリシーがあって、相手が傷つかない言い方をしたり、相手の気持ちを汲んで、考えるなど細部まで自分の芯を持っています。

 

優しさって実は、自分の心が強いことなんです!

 

人に優しい人は、いろんな経験を乗り越えて優しい心を作っています。

④間違ったことには指摘ができる

褒めることだけではありません。

相手が間違っている時は叱ったり、悪いことをした時は、注意したり、相手のことを思って指摘をします。

 

優しい人ほど、悪いことをみた時にしっかりとした指摘かできるんですよね。

⑤他人のミスを許せる

他人がミスをした場合、一番落ち込んでいるので、ミスした本人です。

 

優しい人は、そこも見越しています。

そこで、相手のことを思って接しています。

 

でも中途半端にしたことや真剣にやらない場合は、きちんと指摘します。

まとめ

今回は、他人に優しくない人の行動と優しい人が上手くいく行動を紹介しました。

結果として人に優しくすることで、仕事も上手くいきます。

 

夢を叶えたい人は、自分の力だけでなく、周りの力をかりることも必要です。

 

今自分が、周りに対して優しく出来てないなと思っていたら、行動を改める必要があると思います。

それでは!

この記事のワードプレステーマ
最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG