ロングテールキーワードの意味とは?SEO対策で必要な理由を解説!

ショトウ
個人ブロガーにとってロングテールキーワードを意識する必要性を紹介していきます。

Googleで検索する際に、必要なキーワードとは、読者が検索しそうな単語のことです

SEOでまず考えるポイントは、記事のタイトルに「キーワード」を入れることから始まります。

 

 

例えば、「ブログを始めたい」と考えている人に向けた記事を書く場合、「ブログ」「初心者」のような単語をキーワード設定します。

記事のタイトルとは、SEO的にも読者が最初に興味を持つポイントとしても、重要になる部分です。

つまりSEOを考えると、記事のタイトルに検索キーワードを入れることは必須です。

結論をいうと、ロングテールキーワードを設定することは初心者ブロガーにとってSEOで勝てる可能性が高まります。

 

 

なので、初心者のうちは特にロングテールキーワードを設定して記事を書いていきましょう。

①ロングテールキーワードの意味とは?

②ロングテールキーワードの重要性とは?

③見出しの必要性とは?

④収益につながるキーワードとは?

①ロングテールキーワードの意味とは?

ロングテールキーワードとは、タイトルに3語以上のキーワードを組みことをいいます。

 

 

ちなみにキーワード数によっての呼び方です。

 

1語だけのキーワードを「ビッグキーワード」

2語だけのキーワードを「ミドルキーワード」

3語以上のキーワードを「ロングテールキーワード」

    •  ブログ初心者の頃は、ロングテールキーワードを設定しないと上位で表示は見込めません。
        ビッグキーワードを最初から狙うことは、非常に難しいです。

 

つまり読者の求める記事を上位表示させることはロングテールキーワードから始めていきましょう。

ショトウ
キーワードの呼称はキーワード数で変わります。

 

キーワードの種類

キーワード数 呼称
1語 ビッグキーワード ブログ
2語 ミドルキーワード ブログ 初心者
3語 ロングテールキーワード ブログ 初心者 おすすめ

キーワードが1語だと広く浅くなる。

キーワードが3語以上だと狭く深くなる。

なので、狭く深くならロングテールキーワードを狙いましょう。

ショトウ
ここからはロングテールキーワードの重要性を深掘りしていきます。

②ロングテールキーワードの重要性とは?

「ブログ」で検索する人の目的は「ブログを始めたい」「ブログで稼ぎたい」「ブログを楽しみたい」などさまざまです。

しかし、検索キーワードが「ブログ 初心者 おすすめ」の場合は、調べる目的が絞られます。

 

「ブログの初心者がおすすめのブログサービス」「ブログ初心者がはじめるワードプレス」などに限定されてきます。

 

ショトウ
「ペルソナ」同様、ロングテールキーワード設定においても読者との繋がりが重要です。
関連記事

ショトウ ペルソナを意識してブログを書くことは初心者のうちから必須になることを理解しておきましょう。 • ペルソナとは何かを知りたい • ペルソナ設定の仕方を知りたい •ペルソナの重要性を知りたい この記事ではそんな[…]

 

SEOにおいては、「読者の検索意図を満たしているか?(読者の知りたいことが記事に書いてあるか)」も評価の基準となります。

 

そしてロングテールキーワードでいくつかの検索結果で上位表示になると、検索エンジンからも信頼性を認められてきます。

 

最初からビッグキーワードで上位を狙うのは難しいてですが、ロングテールキーワードで着実に上位を狙いましょう。

③見出しの必要性とは?

 

SEOでは、タイトルのキーワードの重要性についてお伝えしてきましたが、記事の見出しもSEO的に優位になります。

 

ショトウ
記事の見出しとは以下の部分です。

この部分です。

 

見出しとは、HTMLの〈h2〉〈/h2〉タグで囲まれた部分です。

 

見出しはタイトルと同じでもよいのですが、タイトルに設定したキーワードと違っても引っ掛かるよう、似た言葉で設定がおすすめです。

 

見出しは読者にとっても、特に目につきやすいところですし、SEO的にも重要になってきます。

④収益につながるキーワードとは?

キーワードにも収益につながりやすい記事とつながりにくい記事があります。

 

収益記事=収益につながりやすいキーワード

集客記事=収益につながりにくいキーワード

 

例えば

A 「筋トレジム 予約方法」

B 「筋トレジム 効果」

 

どちらも、筋トレジムについて調べていますが、明らかにAの「筋トレジム 予約方法」が収益につながりやすいキーワードです。

 

Aは、予約方法を調べているので、「筋トレジムに行く」一歩手前の状態です。

Bは、筋トレジムの効果を調べている段階なので、予約には行きにくい状態です。

なので、Aのほうが「予約」につながる行動に移りやすくなります。

ショトウ
キーワード次第で収益につながるか、つながらないか決まってきます。

でも、どちらのキーワードもないと結局、稼げるブログにならないんですよね。

集客キーワードで集客して、収益キーワードで収益につなげるのが理想のキーワードの使い方ですね。

まとめ

記事のキーワードを設定する重要性を説明してきました。

結論ですが、ロングテールキーワードを使うことで、初心者でも上位表示を狙って、SEOでも勝てる可能性が高くなります。

 

なので、最初のうちはロングテールキーワードを設定して、上位を獲得する記事を増やしていく必要があります。

そのことで検索エンジンに「信頼性の高いサイトである」と認識され、ミドルキーワードを使った場合も上位表示になりやすくなります。

まずは目的が明確なロングテールキーワードを狙っていきましょう。

この記事のワードプレステーマ

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG