ワードプレスがおすすめの理由!【初心者向け】アフィリエイトブログの作り方を徹底解説!

ショトウ
アフィリエイトでお金を稼ぐ上でおすすめのワードプレスでのブログの作り方を紹介しています。

• ワードプレスがおすすめな理由を知りたい

• ブログの作り方を知りたい

• アフィリエイト広告について知りたい

この記事ではそんなあなたに向けて書いています。

ブログを始める上で、2種類のブログのタイプがあります。

①無料ブログ(アメーバブログ・はてなブログなど)

②有料ブログ(ワードプレス)

結論、お金を稼ぐためのアフィリエイトブログのおすすめはワードプレス一択です。

ちなみに無料ブログのメリットは「初期費用なしで気楽にブログを始めたい」「ブログを継続できるか不安なときのお試し期間」として利用したい方には向いているかもしれません。

 

でも、例えばアメブロでは独自ドメイン(URL)を使用することが出来ないので、後からワードプレスに変更する場合は、手作業で全ての記事を移行するか、0からの新規ブログとして再スタートする必要があります。

そのため、後からムダな手間を防ぎたいなら最初からワードプレスで始めることをおすすめします

ショトウ
私はアフィリエイトを始めるなら、ワードプレス 一択で間違いないと思います。

ここからは具体的にワードプレスについて解説していきます。

①ワードプレスとは?

②ブログを始めるために必要な手順

③ワードプレスで記事を書いてみる

①ワードプレス(WordPress)とは?

ショトウ
そもそもワードプレスってなんなのでしょうか?

簡単にいうと、手軽にサイトやブログを作成するための無料ソフトウェアです。

それでは早速、ワードプレスのサーバーにインストールして使用していきます。

ワードプレス(WordPress)

ショトウ
ワードプレス(WordPress)は無料とお伝えしましたが、何に費用がかかるか説明していきます。

WordPressを使用するためには、以下の2つが必要です。

•レンタルサーバー(有料:月額1,000円程度)

•独自ドメイン(有料:年間 数百円程度)

私は、レンタルサーバーを購入すると独自ドメインも無料になるConoHa WINGを利用しています

しかもレンタルサーバーの中で国内最速の応答速度と、国内最安水準の料金でブロガー、アフィリエーターから人気です。

ショトウ
ここからは、ワードプレス(WordPress)のメリットを3つ紹介します。

①見た目を簡単&自由に変更ができる

②独自のドメインを使用できる

③貼りたい広告を自由に掲載できる

①見た目を簡単&自由に変更ができる

ワードプレスには多くの「テーマ」が用意されており、着せ替えて簡単にデザインを変更できます。

装飾や文字の大きさや段落、リンクの挿入など柔軟にカスタマイズできます。

また、アフィリエイトでは紹介する商品・サービスに合わせて、適したレイアウトが異なるため、長い文章で読みやすくする場合と、写真で魅力的に伝える場合で、デザインも変わってきます。

②独自のドメインを使用できる

「独自ドメイン」を使うことのメリットは、ブログ自体が終了することが無いということです。

ちなみに無料ブログはサービスが終了することがあるため、せっかく作ったブログが終了に追い込まれることがあります。

 

独自のドメインを使用するメリットは他に・・・

• URLがシンプル

 

• ブログを作り直す時は、URLを変更せずに引き継げる

という点が挙げられます。

なので、ブログを自由かつ安心して運営したいなら、独自ドメインの使用をおすすめします。

③貼りたい広告を自由に掲載できる

広告を自由に掲載できる点は、ブログを通じてお金を稼ぎたい方にとっては重要です。

Google AdSenseでは好きな位置にアフィリエイトプログラムは表示する広告を自由に選ぶことができるのはメリットしかありません。

無料ブログは、ワードプレスよりも簡単に始めれるサービスはありますが、表示する広告を選ばないのデメリットしかあります。

②ブログを始めるために必要な手順

ショトウ
ここからはブログを始めるための手順を紹介していきます。
ブログ開設までの流れ

①独自ドメインを契約する

②レンタルサーバーを契約してドメインを設定する

③SSL設定を行う

④ワードプレス(WordPress)にテーマを設定する

①独自でドメインを取得する

ショトウ
ドメインとは「https://www.blogjima.com」のようなインターネット上の住所の役割です。

ちなみに私が、インターネット上においている住所が上記の通りです。


なので、現実社会でも同じ住所が存在しないと一緒で、ドメインも世界に1つだけの文字列です。

②レンタルサーバーを契約してドメインを設定する。

ショトウ
私はConoha wingで独自ドメインとレンタルサーバーを合わせて契約しています。
ショトウ
ConoHa WINGは国内最速で人気のあるレンタルサーバーです。下記サイトから契約を進めることが出来ます。

 

③SSL設定を行う

ワードプレスをインストールしたあとは、ブログ記事を早速はじめることができますが、ここで悪用などされないようにセキュリティ設定を最初に済ませていきましょう。

ショトウ
ここでSSLについて理解しましょう。

検索エンジンのGoogleが推奨するセキュリティ向上の仕組みです。

簡単にいうと、URLの先頭部分を「http」から「https」にするだけです。

 

この設定をすることは今後、インターネット通信の主流になりますし、ウェブサイトを見る際に安全性が増します。

SSLを設定していないと、ブログのURL部分に「保護されていない通信」と警告が出るようになります。

「保護されていない」と表示された場合に不安になると思うので、簡単な設定なので、最初にやっておきましょう。

SSLの設定手順

ConoHa WING側、WordPress側からでそれぞれ設定を行います。

はじめにConoHa WING側の設定です。

手順①

ConoHa WINGの「サーバーパネル」にログインし、「サイト管理」内の「無料独自SSL」をクリックします。

 

手順②
無料独自SSLをクリックすると「利用設定」がでてくるので、クリックをする。

これでConoHa WING側の設定は完了です。(反映に最大で1時間程度かかります。)

ショトウ
次は、WordPress側の設定を行います。
手順①

WordPressの管理画面にログインし、「設定」メニューの「WordPressアドレス(URL」)と「(サイトアドレス(URL)」を、httpからhttpsに変更して保存します。

いちどWordPressの管理画面からログアウトされるので、再度同じIDとパスワードでログインします。

手順②

プラグインメニューの新規追加から「Really Simple SSL」というプラグインをインストールして有効化します。

なお「Really Simple SSL」は右上のキーワードと書かれた検索バーに「SSL」と入力すると自動的に表示されます

手順③

プラグインを有効化するとSSL移行準備が整ったという表示が出ますので、「SSLを有効化」ボタンをクリックします。

もしこの画面が表示されずにエラーがでるようであれば、まだサーバー側のSSL設定が反映されていない可能性があるので、時間をおいて再チャレンジしましょう。

④WordPressにテーマを設定する

WordPressには、数多くの開発者やデザイナーが作り出したデザインテンプレートがあります。

このテンプレートを「テーマ」と呼びます。

 

WordPressテーマを追加することで、ブログの見た目を簡単に好みのデザインにカスタマイズできます。

管理画面の左側にある「外観」→「テーマ」から選ぶことができます。

おすすめの無料テーマ

WordPressのテーマで私が実際に使用して無料テーマを紹介します。

無料のテーマといえば、Cocoonが最もおすすめです。

シンプルなものですが、無料テーマにするならコレ!と有名ブロガーもおすすめする「テーマ」です。

Cocoonテーマ

おすすめの有料テーマ

続いておすすめの有料テーマを紹介します。

有料テーマの特徴として、機能面の充実ももちろんですが、サポート体制がしっかりしていることが挙げられます。

私はそれ以上におしゃれなテーマで、多くのブロガーからも人気の「THE THOR」を一目惚れして購入しました。

私は、最初は無料テーマの「Cocoon」からブログをはじめましたが、有料テーマの「THE THOR」から始めていたら良かったと購入してから思いました。

理由は、3つあります。

①移行を完了するまで時間がかかりすぎる。

②オシャレさが歴然と違う

③ブログを書くのが楽しくなる

そのため、私は初期費用で料金がかかりますが、後のことを考えると最初から有料テーマの「THE THOR」をおすすめします。

 

ワードプレス(WordPress)の「THE THOR」はここから

 

③ワードプレスで記事を書いてみる

ショトウ
ブログの設定が終わったらいよいよ記事を書くことができます。
「投稿」をクリックして記事を書いていきましょう。
手順①

「投稿」→「新規追加」を選択すると、新しい記事の入力画面が表示されます。

手順②

「タイトルを追加」と表示されている箇所は記事のタイトルになります。

記事のタイトルは読者が最初に目に触れます。SEOを意識して分かりやすいタイトルをつけましょう。

手順③

タイトルの下が本文の入力です。

「見出し」をクリックすると、本文よりも大きい見出しを入力することが可能です。「段落」を選択すると、本文を入力できます。

画像をクリックすると、アップロードしたい画像を選択する画面が表示されます。

記事に掲載する画像の挿入が可能です。

他にもWordPressにはさまざまな装飾項目がありますので、いろいろ試して慣れていきましょう。

手順④

本文の入力が終わったら、右上の「プレビュー」ボタンをクリックします。実際に表示される画面を確認することができます。

手順⑤

問題がなければ「公開する」ボタンをクリックします。すると記事が公開されます。

ショトウ
これで「公開」完了です。記事を公開したあとでも、再編集(リライト)や非公開にすることが可能なので安心して投稿していきましょう。

 

まとめ

結論、お金を稼ぐためのアフィリエイトブログのおすすめはワードプレス一択です。


ここではブログの作り方をまとめてきました。

私のおすすめはワードプレスでブログを始めて、有料テーマの「THE THOR」を最初から購入する。

 

このことで、後々の無料テーマから移行にムダな時間もとられませんし、ブログのデザインがそもそも良くなり、ブログの執筆が楽しくなります。

ブログは、すぐには稼げませんし、楽しく執筆しないと長続きしません。

特に今まで長続きしない人は、有料テーマから始めていきましょう!

 

この記事のワードプレステーマ

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1280" height="768" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブログ×本業を継続することで、どんな頂きが見えるか挑戦していくため、選んだWordPressテーマ【THE THOR】ザトール! ブログ島「ショトウ」が推薦する継続のための最高のテーマ。 テーマに悩んでいる人は、ブログを最高に楽しむためにつかってみて!詳細は下記のリンクから。

CTR IMG