ブログおもろ〜!ブログの始め方|超簡単に20分で完成!詳しくはこちら

【初心者向け】WordPressブログの始め方を超カンタンに分かりやすく解説【20分で完成する】

相談者

WordPressブログを始めたいのですが、教えてもらえますか?

しょとう

WordPressブログは簡単に始められます。
20分でブロガーデビューに導きますね。

こんな疑問にお答えしていきます。


実は僕も、WordPress(ワードプレス)ブログを始める前は、身構えてしまって不安だったので、初心者でもできるブロガーデビューサイトを考えて作りました。


ちょっと真面目に作れば、自分だけのブログを作れます。



しかもカンタンにWordPress(ワードプレス)ブログを始めれるように解説していきます。

本記事の内容

・WordPressブログ開設までの全体像

・WordPressブログの始め方手順

・WordPressブログの初期設定

この記事を書く僕は、100記事以上書いてきたブログ歴2年目のショトウ(blogjima_shoto)です。

本記事の著作者

本記事に沿って進めていけば、記事を終える頃には、ワードプレスブログの立ち上げと、初期設定が完了します。

それでは、さっそく始めていきましょう!

目次

WordPressブログ開設までの全体像


そもそもWordPress(ワードプレス)は家のように例えられます。


オシャレな一軒家を作るイメージでブログサイトを作っていきましょう。

ワードプレスを始めるのに必要なもの

ワードプレスに必要なものは以下の3つです。

①「サーバー」という土地を借ります。

②「ドメイン」という住所を取得します。

③「ワードプレス」という建物をたてて完成です。


簡単にいうとこんな感じです。

ちなみに、土地代「レンタルサーバー料金」は、WordPressブログでかかる唯一の費用となります。月1,000円かかりますので、初期投資として必ず準備しておきましょう。

しょとう

本記事で「サーバー」「ドメイン」「ワードプレス」の3つの柱に慣れれば簡単です。

それでは解説していきます。

WordPressブログの始め方手順

ワードプレスを立ち上がるまでの手順は、以下の2つです。(約1時間の所要時間で準備完了します)

①【家をたてる】ワードプレスでインストールし、かんたんに骨組みをつくる(20分)

②【内装を整える】ワードプレスの初期設定(40分)

こんなに簡単なの?と思うかもしれませんが、ワードプレスブログはサクっとかんたんに作れちゃいます。



しかもワードプレスは無料で使えるのですから、最高にお得だと思いませんか?

しょとう

僕も始める前は不安でしたが、ハードルが低くて簡単にできました。

家をたてる(ワードプレス開設)ために、かかる料金

①サーバー(土地):月1,000円ほど

②ドメイン(住所):無料

③ワードプレスインストール(建物):無料

ブログを始めるには、サーバー料金の1,000円ほどの土地を借りて運用できます。



本気でブログを始めたいという方にも、安く始めれるのがWordPressブログの魅力の1つです。


レンタルサーバー(土地)も色々ありますが、初心者から上級者にもおすすめな「ConoHa Wing(コノハウィング)」を紹介していきます。

しょとう

もちろん僕もConoHa Wingを使っています。しかもConoHa Wingだと「家をたてる」作業も20分で済みます。

ConoHa Wing(コノハウイング)がおすすめな理由

レンタルサーバーには、有名どころでいうとロリポップやエックスサーバーなどありますが、その中でも運用歴が浅いものの国内最速を謳う圧倒的なスピードです。

普通は3,000円ほどかかる初期費用やドメイン代も無料になるので、かなりお得なサーバーです。

それでは簡単に、メリット・デメリットを紹介します。

ConoHa Wingのメリット

①サーバー料金が低価格

②国内No. 1の表示速度

③ワードプレスがかんたんに始められる

④独自ドメインが永久にタダ

⑤他社からのお乗り換えもカンタン

しょとう

メリットばかりですが、1つだけデメリットもあるので紹介します。

ConoHa Wingのデメリット

①運営歴が浅い

唯一、デメリットを出すならこれくらいです。


後発だからこそ有名どころから良いとこ取りできているので、これもメリットなのかもしれません。


実際に、業界大手のGMOが運営しているので、安心と信頼性があるのは間違いないしょう。

「Early Summer キャンペーン」

2022年7月4日(月)18:00までの期間中に、新規でお申し込みの方には、なんと「WINGパック 最大47%OFF」のなので、この機会にブログを始めましょう!

さらに独自ドメインが2つも永久無料の特典付き!このお得な機会にWordPressデビューを果たしましょう。


                     ◇キャンペーンを見てみる◇

キャンペーンまとめ

①キャンペーン名:Webサイト制作応援キャンペーン

②キャンペーン期間:2022年7月4日(月)まで

③キャンペーン内容:月額687円から使える&ドメイン2個無料

④キャンペーン対象者:WINGパック「ベーシックプラン」への申込み

今ならConoHa WING最大%OFFのキャンペーン実施中

相談者

ConoHa WINGのキャンペーン内容は理解できました。さっそく手続きを教えてください。

しょとう

それでは、さっそく手続きを進めていきましょう。

ConoHa WINGの手続き

STEP① ConoHa WINGにお申し込みをする

まずはConoHa WINGにアクセスして「今すぐお申し込み」をクリックします。

②:アカウントを作成する

しょとう

「始めてご利用の方」は、メールアドレスを2回、パスワードを1回入力して「次へ」すすみましょう。

③:プランの選択をする

下記の5つの内容を順番に入力していきましょう。

プラン入力画面

料金タイプ:WINGパック

契約期間:最初は3ヶ月〜6ヶ月がおすすめですが、本気で始めたい方は12ヶ月を選んでおけばOKです。

プラン:「ベーシック」でOKです。

初期ドメイン適当でOKです。(あとから使うことはありません。)

サーバー名:そのままでOKです。(あとから使うことはありません。)

しょとう

WINGパックを選択して、プラン名を順番に入力したら先に進みましょう。

④:WordPressかんたんセットアップ

ここからは「独自ドメイン」「WordPressのインストール」を設定していきます。


「WordPressかんたんセットアップ」でサクッと進めましょう。

しょとう

入力するのは、下記の7つの項目です。

WordPressかんたんセットアップ

簡単に各項目を解説していきます。

WordPressかんたんセットアップ:「利用する」を選択する

セットアップ方法:「新規インストール」を選択する

独自ドメイン設定:好きなドメインを入力(※あとから変更不可

作成サイト名:好きなブログ名を入力(あとから変更可能)

WordPressユーザー名:ワードプレスにログインする時のユーザー名(あとから変更可能)

WordPressパスワード:ワードプレスにログインする時のパスワード(あとから変更可能)

WordPressテーマ:ここでは「0円」のCocoonでOKです。

しょとう

数ある中での人気のWordPressテーマをまとめているので、後ほど紹介していきます。

 
入力を完了したら、右上の「次へ」をクリックして先に進みましょう。

⑤:お客様情報の入力

必要事項を順番に入力していきましょう。

お客様情報画面

お客様情報を入力したら、「次へ」をクリックします。

⑥:SMS・電話認証

本人確認のため、認証コードの入力が必要になります。

SMS /電話認証画面

携帯電話を入力して「SMS認証」をクリックしましょう。


そうすると4桁の認証コードを入力して「送信」をクリックします。

しょとう

「送信」をクリックするとお支払い方法の入力画面にとびます。

⑦:支払い方法の設定

最後に支払い方法の設定を入力していきましょう。

お支払い方法入力画面

お支払い方法の必要事項

①:カード名義

②:カード番号

③:有効期限

④:セキュリティコード

情報を入力したら「お申し込み」をクリックしましょう。


これで「お申し込み完了」です!

しょとう

WordPressインストール情報が表示されたら、念のためメモをしておきましょう。

これでワードプレスの立ち上げは完成です。

【家をたてる】簡単な骨組みを作る段階はこれで以上です。

WordPressブロガーデビューおめでとうございます!



ここからは【家の内装を整える】ためにWordPressの初期設定を解説していきます。

WordPressブログの初期設定

WordPressの立ちあげご苦労さまでした!



ここからは最低限必要なWordPressの初期設定を解説していきます。

WordPressの初期設定8つ

①:WordPressのSSL設定をする

②:WordPressにログインする

③:パーマリンクを設定する

④:WordPressテーマを決める

⑤:プラグインを入れる

⑥:Googleアナリティクスを設定する

⑦:サーチコンソールを設定する

⑧:ASPを無料登録で登録する

1つずつ解説していきますね!

①:WordPressのSSL設定をする

しょとう

SSL設定とは、「サイトのセキュリティの設定」を強化するために行います。

簡単にいうと、サイトURLを「http」を「https」に変更するだけです。

まずは、サーバー【ConoHa】側でSSLを有効化します。

SSL有効化
しょとう

ConoHaコントールパネルを開いて「SSL有効化」の設定をしていきましょう。

SSL有効化の設定手順

①:サイト管理をクリック

②:サイト設定をクリック

③:URL横のプルダウンをクリック

④:かんたんSSL有効化の「SSL有効化」をクリック

⑤:設定終了!


続いては、WordPress(ワードプレス)の設定を行います。

②:WordPressにログインする

WordPressのログイン方法

【WordPressログイン画面URL】

https//「ドメイン名」/wp–admin/

上記の「ドメイン名」を先ほど決めたドメイン名に変更して、アクセスしてください。

WordPressにログインする

【WordPressかんたんセットアップ】で設定した「ユーザー名」と「ログイン」を入力してログインをクリックしましょう。

WordPressにログインしたら、下記の画面に切り替わります。

WordPress管理画面

WordPress画面に切り替えたら、「設定」⇨「一般」をクリックします。

一般設定から、WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を【https://〜】に変更していきます。

このあと「変更を保存」ボタンをクリックすればOKです。

これで「SSL設定」完了したので、サイトセキュリティ強化の設定は以上です。

③:パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、「ブログ記事のURL」と覚えておくといいです。


WordPressの管理画面から簡単に設定できるので最初にしておきましょう。

パーマリンクの例

例:(https://blogjima.com/test

※パーマリンクとは、上のtestの部分を指します。
何もしないと日本語になってしまい、SEO的にも良くないので設定しときましょう。

しょとう

ここではパーマリンクの意味も覚えておきましょう。

パーマリンクの設定方法

まず、WordPress管理画面の「設定」⇨「パーマリンク設定」クリックします。

次に、「カスタム構造」⇨「%postname%」をクリックします。

選択できたら、「変更を保存」クリックすれば完了です。

パーマリンク設定完了の画面

これでパーマリンク設定の完了です。

パーマリンク設定作業手順

①:ワードプレス管理画面⇨「設定」⇨「パーマリンク」

②:カスタム構造にチェックする

③:カスタム構造の空欄に「%postname%」を入力する

④:「変更を保存」で完了

しょとう

パーマリンク設定完了の画面では、「投稿名」にチェックが入っていますがこれでOKです。問題ないので安心して先に進みましょう。

④:WordPressテーマを決める

WordPressテーマとは、「ブログのデザインを整えるためテンプレート」にWordPressテーマを導入していきます。


テーマによっては使いにくかったり、デザインが気に入らなかったりするので慎重に選んでいきましょう!


デザインテーマには、有料テーマ、無料テーマの2種類があります。


本格的に稼ぎたい、ブログを楽しんで続けていきたいと考えてる方は、有料テーマがおすすめです。

しょとう

僕もいくつか試してみましたが、有料テーマのがおすすめですね!



当ブログでも、(税込17,600円)を使用しています。抜群に見た目がよくて、初心者でも使いやすいテーマです。


他にも【最新版】おすすめテーマを紹介していますので参考にどうぞ。

⑤:プラグインを入れる

プラグイン

プラグインは「WordPressをより便利にできることを増やすためのプログラム」みたいなものです。

プラグインを入れることで、セキュリティ効果を上げたり、スパムコメント除去したり、WordPressを安心して快適に使うことができます。

⑥:Googleアナリティクスを設定する

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、アクセス数やユーザーの動きをチェックするための「ブログのアクセス分析」ツールです。

アナリティクスでわかること

①:ユーザー数やユーザーの滞在時間が分かる

②:地域、年齢、性別などユーザーの特性が分かる

③:SEO、リピーター、SNSなどどこからユーザーが訪れているか分かる


アナリティクスを人で例えると、「体の健康診断」です。


どれだけの方が訪れてきているか、どこから訪れているかなど、設定しておくとモチベーションUPになりますよ。


「ブログの健康診断」のため、必ず設定しておきましょう。

⑦:サーチコンソールを設定する

Googleサーチコンソール

サーチコンソールは、SEO検索順位のチェックやサイトのインデックス登録するための「キーワード分析」ツールです。

サーチコンソールでできること

①:ブログ記事の掲載順位がわかる

②:ブログの記事が何のキーワードで流入されているかわかる

③:インデックスをリクエストできる

④:リンク先を確認できる


Googleサーチコンソールは、ブログの方向性を確認するためにも大事なツールです。必ず登録していきましょう。

⑧:ASPを無料登録を登録する

ASPの関係性

ブログで稼いでいくためには、「ASP登録」が必要です。


ASP登録には以下の流れで登録して広告を貼りましょう。

①:無料でASPに登録する

②:広告主に提携申請する

③:ブログにASP(アフィリエイト)広告を貼る

上記のような流れで広告を貼るイメージです。


ブログにおすすめASP7選を紹介します。

おすすめASP7選

①:A8.net

②:もしもアフィリエイト

③:インフォトップ

④:value Commerce

⑤:Rakuten LINK SHAER

⑥:Amazonアソシエイト

⑦:楽天アフィリエイト

無料て登録できる広告なので、今すぐ登録しておきましょう。


詳しくは、下記の記事にてまとめています。

まとめ:WordPressブログを作ったら、さっそく記事を世の中に送り届けよう!

今回はWordPressブログの始め方をまとめました。


実際に作ってみると、驚くほど簡単にWordPressを始めることができます。


さっそく、ブログの記事を楽しく書き始めて、世の中にあなたの記事を送り届けていきましょう。

しょとう

ブログを始めて本気で稼ぐなら、WordPressしかありませんね!

ぜひこれらの記事を参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

しょとうのアバター しょとう ブログ運営者

【ブログに役立つノウハウ×暗号資産ブログ】ブログ歴2年目|2021年3月START→ブログ100記事更新で収益0円→全て削除→2021年11月再スタート→総収益1万達成←いまここ|給料の10%とブログ収益で仮想通貨に投資中!堅実に米国株・投資信託も給料10%運用|読書好き・ブログ好き・暗号資産好き・米国株好き|

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる